一般社団法人日本インテリアプランナー協会(JIPA)は、北海道から九州まで連なる10のインテリアプランナー協会で構成されている組織です。
JIPAは、各地域のインテリアプランナー資格者の団体であるインテリアプランナー協会の連合組織として、地域協会の活動と相互の交流を支援するとともに、インテリアプランナーの地位の向上とインテリア環境の健全な発展を図り、社会と文化の充実に寄与することを目的として活動を展開しています。

JIPA HISTORY – 現在までの歴史

インテリアプランナー制度発足から、IP協会設立、現在までの歴史と活動を画像とともに詳しく紹介します。
>>>ページが開きます。

沿革

1987年(昭和62年) 建設省告示に基づき、インテリアプランナー(IP)資格制度発足。
1992年(平成4年) 有資格者が18,000人を越え、北海道、東北、新潟、東京、静岡県、中部、北陸、関西、中国、西日本の10地域協会で順次インテリアプランナー協会を設立。
1995年(平成7年) 各地域協会代表による連絡会設置。
1998年(平成10年) 全国インテリアプランナー協会の連合組織として「日本インテリアプランナー協会協議会」JIPAを設立。
2001年(平成13年) 東北インテリアプランナー協会解散、山形インテリアプランナー協会と岩手県インテリアプランナー協会が新たに設立され、協議会に参加。
2004年(平成16年) 組織変更し、有限責任中間法人日本インテリアプランナー協会と改称、活動体制を整える。
2009年(平成21年) 法人等の制度改革により法人名を、一般社団法人 日本インテリアプランナー協会 に改称。

主な事業と活動

講習会・セミナー ・各地域協会でセミナーを開催
アワード ・インテリアプランニングアワード開催・表彰
・インテリアプランニングコンペ開催・表彰
出版 ・インテリアプランニングベストセレクション編集・発行
展示会 ・展示会を隔年で開催
・インテリアプランニングアワード受賞作見学会/パネル巡回展
調査・研究
教育・育成 ・IP試験対策講座を各地域協会で開催
・インテリアプランナーガイドブックの監修
・CPD制度事業
その他 ・インテリアプランナーニュース企画・編集

役員・社員

社員・代表理事(会長) 霜野  隆 東京IP協会
社員・代表理事(副会長) 加藤 精一 関西IP協会
社員・代表理事(副会長) 上田 幸正 中国IP協会
社員・理事 黒田  実 静岡県IP協会
社員・理事 内藤 恵子 中部IP協会
社員・理事 横尾 健治 九州IP協会
社員・監事 杉山 宗英 北海道IP協会
社員・監事 大谷 治代 北陸IP協会
社員 菅原 紀昭 岩手県IP協会
社員 信夫 正己 山形IP協会
顧問 中川 誠一
事務局長 戸矢﨑 弘美

組織図

2019JIPA組織図2

公告

令和元年度公告
平成30年度公告
平成29年度公告

平成28年度公告
平成27年度公告
平成26年度公告
平成25年度公告
平成24年度公告
平成23年度公告
平成22年度公告
平成21年度公告